もしもアフィリエイト評判・評価

Amazonや楽天市場でのアフィリエイトに最適なASP「もしもアフィリエイト」のメリット・デメリットを徹底解説。

もしもアフィリエイトの登録方法・サイト追加・口座情報の設定方法の解説

もしもアフィリエイトはAmazonアソシエイトや楽天アフィリエイトの報酬を現金化したり、「カエレバ」を使って複数通販サイトの商品を並べて掲載したりするときにとても役に立つASPです。

しかし、もしもアフィリエイトを利用する前には当たり前ですが会員登録(無料)・広告を掲載するサイトの追加・報酬を受け取る金融機関の口座情報の設定などを済ませる必要があります。

そこで当記事ではそれらの手順を解説していきたいと思います。

もしもアフィリエイトの登録方法

まず、以下のバナーをクリックします。

▼ここから無料会員登録できます▼

ページ中央左側の「無料で新規登録」もしくはページ上部右側の「無料会員登録」をクリックします。

もしもアフィリエイトの無料会員登録の方法

メールアドレスを入力し、「確認メールを送信」をクリックします。

もしもアフィリエイトの無料会員登録の方法

メールアドレスが必要な場合はGmailなどのフリーメールアドレスを取得すればOKです。

Gmail

https://www.google.com/gmail/

もしもアフィリエイトから「もしも会員 仮登録完了のご案内【もしも】」というメールが届くのでメール内部のURLをクリックします。

もしもアフィリエイトの無料会員登録の方法

以降はページ内の案内に従って項目を埋めていくだけです。

まず、「アカウント情報」の「ユーザーID」と「パスワード(パスワード確認)」を入力し、「次に進む」をクリックします。

もしもアフィリエイトの無料会員登録の方法

各項目の詳細は以下の通りです。

ユーザーID
半角英数字・記号を含む4~16文字です。記号はピリオド(.)・ハイフン(-)・アンダースコア(_)の3種類のみ使用できます。
パスワード(パスワード確認)
ユーザーID同様、半角英数字・記号を含む4~16文字です。使用可能な記号は明記されていませんがおそらくユーザーIDと同じくピリオド・ハイフン・アンダースコアの3種類だと思われます。

ユーザーID・パスワードともに他のサイトで利用しているものをそのまま流用してしまうと不正ログインの被害に合う危険性が高まるため、もしもアフィリエイトだけで使用するユーザーIDとパスワードを考えた方が良いです。

続いて、「ユーザー情報」の「お名前」・「お名前フリガナ」・「会社名」・「性別/生年月日/職業」・「住所」・「電話番号」を入力し、「次に進む」をクリックします。

もしもアフィリエイトの無料会員登録の方法

各項目の詳細は以下の通りです。

お名前
本名を入力しましょう。偽名でも登録できるかもしれませんが、報酬が発生しても本人名義(= ここに登録した名前)以外の口座は登録不可なのでいくら稼いでも受け取りできなくなってしまいますし、そもそも偽名での登録は明確な利用規約違反となります。
お名前フリガナ
本名を入力しましょう。以下同。
会社名
必須項目ではないので入力しなくても良いです。
性別/生年月日/職業
お名前同様、適当な情報ではなく正しく入力しましょう。
住所
お名前同様、適当な情報ではなく正しく入力しましょう。マンション等の集合住宅に住んでいる場合は建物名や部屋番号まで記載する必要があります。
電話番号
お名前同様、適当な情報ではなく正しく入力しましょう。

入力した「アカウント情報」と「ユーザー情報」が表示されるので間違いがないかどうか確認します。

もしもアフィリエイトの無料会員登録の方法

間違いがなければページを下の方へスクロールし、利用規約を読んだ上で「利用規約に同意して登録する」をクリックします。

もしもアフィリエイトの無料会員登録の方法

以上でもしもアフィリエイトへの登録手続きは完了です。

サイトの追加方法

もしもアフィリエイトへの登録が完了したら、次は自身が運営しているサイトを追加します。

ログインしてメニューの「サイトを管理する」の「サイトを追加する」をクリックします。

もしもアフィリエイトのサイト登録の方法

「サイト登録 審査ガイドライン」と「よくある不正/違反事例」のページへのリンクが表示されるので、両方を開いてしっかり確認します。

もしもアフィリエイトのサイト登録の方法

「サイト名」・「URL」・「カテゴリ」・「月間ページビュー数」・「おすすめプロモーション」・「規定のサイト」を入力もしくは設定し、一番下の「登録内容を確認する」をクリックします。

もしもアフィリエイトのサイト登録の方法

各項目の詳細は以下の通りです。

サイト名
サイトのタイトルを入力します。
URL
サイトのURLを入力します。手打ちすると打ち間違いが発生する危険性があるのでブラウザでトップページを表示してURL欄からコピペするのが良いです。
カテゴリ
サイトで扱っている(扱う予定の)広告・商品のジャンルを選びます。100%合致するものがなければ近いものを選べば良いと思います。
月間ページビュー数
サイトに導入しているアクセス解析(Googleアナリティクス等)を参考に、直近のページビュー数を入力します。サイトを開設した直後でアクセス数が少なければ「0から100」を選びましょう。
おすすめプロモーション
初期設定で楽天市場とセブンネットショッピングの広告にチェックが入っていますが、そのままで良いと思います。
規定のサイト
今後2つ目以降のサイトを登録する場合、チェックを付けておくとログイン後に自動的に当該サイトが選択されるようになります。とりあえず1サイトを登録するだけならチェックを付けても付けなくても良いです。また、2サイト目以降を登録した後に設定・変更することもできます。

入力・設定した内容が表示されるので確認し、間違いがなければ「この内容で登録する」をクリックします。

もしもアフィリエイトのサイト登録の方法

以上でサイトの追加は完了です。

2サイト目以降の追加も同様の手順です。

報酬受け取り用の口座情報の設定方法

もしもアフィリエイトで発生した報酬を受け取るためには事前に銀行口座の情報を設定する必要があります。

未登録のままでいると報酬が発生した後であってもいつまでたっても報酬を受け取ることができない(= 翌月以降に繰り越しになります)ため、「儲かってからで良いや。」と思わずに早い段階で登録することをオススメします。

メニューの「サイトを管理する」の「登録情報の変更」をクリックします。

もしもアフィリエイトの銀行口座情報・名義の登録方法

以降はサイトの背景の色が黄緑から水色に変わります(以下の画像参照)。

もしもアフィリエイトの銀行口座情報・名義の登録方法

というのも、もしもアフィリエイトのアカウント情報は全て「もしもドロップシッピング」に登録することになっており、上記の「登録情報の変更」をクリックしたタイミングでもしもアフィリエイトのサイト(背景が黄緑)からもしもドロップシッピングのサイト(背景が水色)へと移動したからです。

突然サイトの雰囲気がガラッと変わるとちょっと焦るかもしれませんが異常ではありませんのでご安心下さい。

もしもドロップシッピングのサイトが開いたら下の方へスクロールしていくと「口座情報の変更」という項目がありますので「金融機関名(全角)」・「支店名(全角)」・「口座番号(半角)」・「口座種別」・「口座名義」を入力します。

もしもアフィリエイトの銀行口座情報・名義の登録方法

各項目の詳細は以下の通りです。

金融機関名(全角)
指定可能な金融機関に制限はないようなので銀行・信用金庫・ゆうちょ等なんでもOKですが、住信SBIネット銀行を指定すると最低支払額が1円からになります。間違えると面倒なので通帳等を見ながら確実に入力しましょう。
支店名(全角)
間違えると面倒なので通帳等を見ながら確実に入力しましょう。
口座番号(半角)
間違えると面倒なので通帳等を見ながら確実に入力しましょう。
口座種別
「普通預金」・「当座預金」・「貯蓄預金」・「その他」の4つを選択可能ですが一般的には「普通預金」が多いのではないでしょうか。
口座名義
私は試したことがありませんが、もしもアフィリエイトに登録した本人以外の名義の口座は登録不可だと思います(一般的なASPでは不正防止のために家族を含めて本人以外の第三者の口座で報酬を受取ることはできない)。

ページの一番下までスクロールし、「現在のパスワード」を入力して「確認画面へ」をクリックします。

もしもアフィリエイトの銀行口座情報・名義の登録方法

入力した内容を確認し、間違いがなければページを一番下までスクロールして「上の内容で登録する」をクリックします。

もしもアフィリエイトの銀行口座情報・名義の登録方法

以上で報酬受け取り用の口座情報の登録は完了です。

なお、もしもドロップシッピングのサイトからもしもアフィリエイトのサイトへ戻る際にはサイト右上に表示されている「もしもアフィリエイトへ」というボタンをクリックします。

もしもアフィリエイトの銀行口座情報・名義の登録方法

まとめ

いずれの登録・設定も特に難しい手続きではないので各画面に書かれている案内や説明をしっかりと読みながら進めればすぐに終わるはずです。

解説の中で何度か触れましたが、「虚偽の情報ではなく正しい情報を登録する」という基本ルールだけは絶対に遵守するようにしましょう。

▼ここから無料会員登録できます▼



スポンサーリンク

▼ここから無料会員登録できます▼